« 星のや 軽井沢 ー メディテーションバス | トップページ | 母のきもち »

2005年9月13日 (火)

星のや 軽井沢 ー 瞑想空間

PICT0179_1さて、メディテーションバスの続編です!

ここから先が、メディテーションバスのメディテーションたる由縁が明らかに!
なんちって。

←メディテーションバスのマークが分かりにくかったので拡大してみました!(単なる手抜きともいうが・・・)

光の湯から小さな洞窟様の入り口を見つけ、歩み進んだ私でありますが、
・・・何も見えない。
恐る恐る手探りでゆっくりと奥に進むと、
あれ?左に折れ曲がったぞ・・・・大丈夫かいな??
ぶっちゃけ、結構怖いかも・・・

さらにゆっくり進むと、開けた四角い空間が現れました。

手を伸ばせば手が届きそうな低い天井。
光の湯に比べて空気もお湯も温度は低く設定されています。
入り口入ってすぐ左の壁には湯船の中にライトが10個ほど横に並んで設置され、湯の中で対岸の壁を照らしています。
真っ暗な中、この碧白いライトの光だけがゆらゆらと揺れています。
これ以外、明かりはありません。

全身で闇を感じる・・・闇の湯。

光に導かれるように部屋の奥に進み、湯船の中の段差に腰掛けたところ、
ポワヮヮーーーーーーーーーーー と瞑想を思わせるような音が聞こえてきます。
どこにスピーカーが設置されているのかも分かりません。
音楽かな?と耳を澄ませていましたが・・音楽ではありません。
音!
決められた旋律は無し!イメージは自分で作るということか・・・

じっと音に耳を傾ける。
目を開けているのか閉じているのかも分からない闇。
しばし思考停止・・・
このまま闇に融けていってしまいそうな不思議な感覚。

体を投げ出し、無心で闇を見つめていたところ、
自分の体がライトに照らされ湯の中で白く光っていることに気がついた・・・

なんか・・・美人さんになった気分だぁ・・・(なんでやねん)

お風呂に入ってから一度も現実の姿と向き合わないせいだろう・・・自分がすごく美しくなったような不思議な気分。(なのに一人突っ込みをしてしまう私)
ここはすごいところだ・・・・

感激しながらも、私の体力は限界に・・・湯あたり寸前だぁ!
クラクラしながら元来た道を戻ると光の湯で気持ちが一気解放!!
露天風呂とは違った開放感。これまた不思議な感覚。
光と闇のコントラストにメロメロ〜

お風呂をあがるとすぐ横に水飲み場。
壁をくりぬいたところにデザイン性の高い蛇口。水の落ちるところには小石がしいてあります。つくづくお洒落です☆
ここの水は天然水なんだよねぇ〜。
タオルを肩にかけ右手を腰に当て、一気に水を飲み干す!
プハーーーー!たまらんのぉ!

浴衣に着替え、出口に向かったところ、出口の左側にもう一つ部屋があることに気がつきました。
涼しいお部屋にシェーズロングタイプのソファー(枕付)が4つほど並んでおいてあります。
ソファーに寝転び天井を見つめてみる。
ゆっくりと目を閉じると、あぁ、落ちていきそう。

ソファーの横の小さな机にはなにやらパンフレットが・・・
「スパ一止のご案内」 ほほぅ、マッサージの案内?いいかも!
「指圧、タイ古式マッサージ、アロマセラピー、スウェーデン式オイルトリートメント」いろんなコースがあるのね。癒されそう!
「ご料金2万1000円」 げげ!!

・・・@目が覚めました@・・・

星のやの宿泊料は決して安くない。ここにきてまでさらにこの料金は無理だよぅ。

ちょっぴり打ちひしがれて外に出ると・・・とっぷり日も暮れていた。
霧雨で湿気を含んだ風が頬を優しくなでる。
懐中電灯で足下を照らしながらゆっくりとウッドデッキを歩く。
川のせせらぎ?風の音?・・・・それ以外何も聞こえない。
静かだ。
敷地内の建物には明かりがともり、木々もライトアップされている。
だけど、闇は大切に残されている。懐中電灯なしでは歩けない。

涼しい湿った空気を胸一杯に吸い込んでみる。
ふぅ〜!
体の力が抜けていきそうだぁ。
あれほど張りつめていた緊張感はどこへ行ったんだろう?
森の香りと湿った空気に身を委ねている私がいた。

ようやく身も心もリラックス〜★

ほっとしたらなんだか猛烈おなかがすいてきた・・・
「ぐぅ!」
あぁん、私って色気ないなぁ。

よぅし、これからメインダイニング嘉助で夕ご飯だ!
もりもり食べるぞ☆

|

« 星のや 軽井沢 ー メディテーションバス | トップページ | 母のきもち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133899/5898998

この記事へのトラックバック一覧です: 星のや 軽井沢 ー 瞑想空間:

« 星のや 軽井沢 ー メディテーションバス | トップページ | 母のきもち »