« 引き出物ー湘南七宝焼 | トップページ | かわいいだなんて・・ »

2005年9月 6日 (火)

星のや 軽井沢 ー 癒しの空間

PICT0137
私たちの披露宴は午後6時すぎからはじまる予定。
必然的にお開きの時間も結構遅くなってしまいます。
なので、参列者のみなさまには全員ご宿泊いただこうと思っています。

 

12月下旬の軽井沢は寒いらしい・・・というより痛いらしい(笑・・・いや笑えないか)のです。
そんな最悪な気候の中来ていただくんですもの。旅と披露宴の疲れをゆっくりと温泉で洗い流してほしい。
というわけで、8月の最後の週末、下見をかねて星のや軽井沢に行ってきちゃいました。

「星のや」はチェックイン時間を選べるの。
普通のチェックインは午後3時でチェックアウトは午前12時。
このほか、レイトチェックインというのがあって、午後6時チェックインで翌日午後3時までにチェックアウトすればいいのだそうです。
この日、夕方まで軽井沢で仕事のあった私は、レイトチェックインで予約をとったのでありました。

仕事を終え、彼と合流し、中軽井沢駅に降り立ったのは午後5時40分ころ。
ちょっと早いかとも思ったけど、雨も降っていたのでそのままタクシーに乗り込み、「星のや」へレッツゴー!

湯川をわたって森の中、レセプションに到着です。
あれ?建物一つしかないじゃない・・
「星のや」では駐車場&レセプション(チェックインカウンター)は宿泊施設のある場所から少し離れたところにあるのです。ここで日常生活とはお別れってわけだ。なるほどー。よく考えられている。感心感心・・・って私、まだ仕事モードだ。

コテージ風の建物の前に降り立つと、優しい笑顔のお姉さんが出迎えてくれました。お姉さん、なんだか面白い洋服を着ています。黒っぽい作務衣にちょっと大きめのストールを巻いたような・・
あっけにとられていると、奥の待合室に案内されました。
レイトチェックイン、ちょっと混んでたので、少しここで待つことに。
ソファーの横には吐き出し窓が解放されていて、ウッドデッキが張り出しています。
なにかに導かれるように外に出てみるとひんやりとした心地よい空気。
ウッドデッキの左側奥から湯川の清流がサラサラと流れていて、霧のような水分を感じます。
深呼吸してみると、ふんわり湿った森の香り。

あぁ、この香り、どこかで嗅いだことがある。
そう、中学生のときに行ったグリーンスクールだ!バンガローに泊まったっけ。カレーおいしかったなぁ。あれはどこに行ったんだっけ?たしか千葉村とかって名前だったような・・・・って私、頭の中カラ回り過ぎじゃない!

おかしいのです。
素敵な建物も、森の木々も川の流れも優しい空気も、ここにあるすべてのモノが
リラックスしていいんだよ〜。
さぁリラックスしてごら〜ん。
とろけちゃうよ〜ん。
と私をリラックスへと誘うのですが、心の芯が固く凝り固まって、
軽井沢の自然に身を委ねられない自分自身に驚いた・・・。

この日の仕事は仕事とも呼べないほどの軽いものだったはず。
確かに一生懸命文字を読んだけど、そんなに緊張するようなものじゃなかったはず。
なのにどうして〜?!

自分自身が、いつも、いかに張りつめた状態でいるか思い知らされた。
自然の空気に包まれながらも、居心地の悪さを感じる私でありました。

ま、そのうち、どうにかなるだろう!
と気を取り直してチェックイン手続き。

「星のや」では敷地内で着用できる滞在着を用意してくれているのです。
作務衣と浴衣。どちらでも選べるんだそうです。
彼は紫がかった渋いグレーの作務衣
私は紺とグレーの太い模様の浴衣。帯は朱色。 渋くておしゃれな滞在着。
これとは別にパジャマが準備されているんだって。
素晴らしい心配り★

待合室でフレーバーティを頂いた後、敷地内専用車(黒色のキューブでした)が到着しました。ここから宿泊施設までは敷地内専用車で案内してもらえるのだそうです。徹底して「日常」から切り離された癒しの空間を作ろうという努力が見えます。ううむ、素晴らしい・・・ってまだまだ私仕事モードです。

リッラクスしなきゃ・・・というあせりと不安を感じながらキューブに乗り込みました。
ええい!ままよ!
いざディープ「星のや」へ出発なのだ!!

続く★

|

« 引き出物ー湘南七宝焼 | トップページ | かわいいだなんて・・ »

コメント

「星のや」か・・・
そう言えば、阪神タイガースSDの星野は巨人に行ってしまうのか・・・
星野や、星野や、やめてけれ(死語)

投稿: Darth Vader Of The Initial T | 2005年9月 7日 (水) 07:51

>Darth Vader さん
 毎度ご来訪ありがとうございます。感謝でございます。
 むむ、コメントが高度化してきた・・・。いったいどこで地球の情報を仕入れているのか?恐るべし、Darth Vader。
  

投稿: Eddi | 2005年9月 7日 (水) 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133899/5807735

この記事へのトラックバック一覧です: 星のや 軽井沢 ー 癒しの空間:

» 星のや軽井沢 ~お宿篇~ [一度は行ってみたい憧れの湯宿に行くぞ!]
ぽこ旦那の身に緊急事態発生!?!その逆境にもめげず(^^;) というか半ば意地で 当初予定していた夏休み計画を途中から敢行致しました。 気分は“軽井沢にてご静養”といったところでしょうか。 その滞在先に選んだ『星のや軽井沢』は、星野温泉に2005年7月20日グランドオープンしたばかりの新しいタイプの温泉宿。 長野新幹線軽井沢駅からしなの鉄道に乗り換え中軽井沢駅下車後、タクシーで約5分・・ 到着したのは木立の中にあるレセプションスペース。こちらでチェックイン手続きを終えると 日産cube(my ro... [続きを読む]

受信: 2005年9月11日 (日) 15:22

« 引き出物ー湘南七宝焼 | トップページ | かわいいだなんて・・ »