« ショックなお知らせ | トップページ | 切手☆ »

2005年9月28日 (水)

軽井沢からの電話

夕方、ホテルブレストンコートから電話がありました。
市外局番は軽井沢のもの。
東京サロンの担当者ではなく、ホテルのマネージャーという方からの連絡でした。
一応の謝罪と事情の説明の後、
いろいろ話し合い、極力私たちの要望を取り入れた形で演出などを行うことなど確認しました。

とはいえ、う〜〜む。彼も私も不満はたくさんありますよ。そりゃたくさん。

だけどね。せっかくのお祝い事だから、交渉・駆け引きで進めて行きたくないのよ。気持ちよく進めて行きたいのよ。

そんな気持ちが、喉まででかかった言葉を飲み込ませる。
結婚を人質に取られては如何せん分が悪い・・・

とにかく、工事現場の図面、囲いのイラスト、立体図等出来上がり次第を見せてもらうことになりました(できないうちに工事決定するなよって感じだけど)。
シャンパントースト会場の写真は10月5日に印刷ができあがってくるので、出来上がり次第、見せてもらうことになりました。
また、工事現場や代替会場なども見学させてもらうことに・・・あ、旅費のこと話すの忘れた。本来行く必要ない見学だもんね。絶対にご招待していただくもん!

はぅ、一日、もんもんとして疲れたよ。

なんつうかな。私すぐに、けちょんと凹んでしまう質ですが、
こうやってしゃがみ込んだままウジウジし続けるのも性に合わない!
ハードルをなぎ倒しながらでも前へ前へと突き進んで行きたい!
他にはできない演出ができる絶好のチャンスだ!って思って、
前向きに考えよぅじゃないか!
そんなことを考えながら、いろいろ無謀な案に思いを巡らせ、ひとりほくそ笑んでみたりする・・・
やっぱり楽しくなくちゃね。お祝い事だもの。

だけどね!交渉は手を抜きませんよ〜!

|

« ショックなお知らせ | トップページ | 切手☆ »

コメント

予想外の展開に、ショックで大変なのに、前向きに「自分達なりの演出を!」と考えられるeddiさん。すごいなあって尊敬しちゃいます。

きっとすごくすごく辛いのだろうけれど、それを「はあ~~・・・」って落ち込んでいるばかりじゃ前に進めませんもんね!

そういう前向きなところ。見習いたいなあって思います。

私は担当者のミスにブーブー文句を言ってばかりだったので反省しなきゃ・・・。自分の結婚式なんだから、自分で責任を持ってやるわよ~!
担当者なんかに任せてはおれん!

お互い、自分の式を満足行くような式に出来るよう頑張りましょうね!
いつでも、お話聞きますよ!


投稿: サビニャック | 2005年9月28日 (水) 09:50

かなりショックな出来事にも関わらず、その前向きさ!
素敵です!きっと、楽しい結婚式になりますよ。
でも愚痴りたいときは、どばっと吐き出しちゃってくださいね。
やはり、溜め込むのはよくないですから。

投稿: chilili | 2005年9月28日 (水) 10:16

>サビニャックさん
お式の直前なのに励ましてくださってありがとうございます。
えへへ、ここで気持ちを切り替えないと、私、一生恨んでしまいそうで・・・(きゃー恐ろしい)。
いろいろ大変だけど、お互い頑張りましょうね。

>chililiさん
励ましのお言葉どうもありがとうございます。
そう、きっと楽しい式になるに違いない!
いろいろ不満や不安はあるけれど、ここまで来たら仕方ないので、愚痴を担当者さんにぶちまけながら(担当者さん、お気の毒ですが)頑張ります!
chililiさんも準備が大変な中、コメントくださってホント感謝です!

投稿: Eddi | 2005年9月28日 (水) 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133899/6152449

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢からの電話:

« ショックなお知らせ | トップページ | 切手☆ »