« 二人の父 | トップページ | いよいよ出発です☆ »

2005年12月21日 (水)

石の教会周辺工事ーココロの狭い奴

0017   
石の教会周辺工事・・・
安全鋼板部分の装飾等の作業が始まりました。
ここ数日、担当者さんからコマメに作業の進捗状況の報告メールと写真、DVDが届いています。
     

前回の打ち合わせのとき、安全鋼板に格子状に鏡が設置されることを聞き、
イメージCGを見せていただいてました。
私としては、鏡が単に設置されることだけではちょっと不満でした。
だって、鏡の前を通ると全身映っちゃうわけでしょ。
いかにも鏡。ただそれだけ・・・って感じじゃない。
せめて木や枝など有機的な物を設置してほしい、イルミネーションにしてほしいと要望を出していました。
担当者さん「植栽は得意です!」とのこと。
でも、この目で見るまでは・・・!

0029
で、今日届いた最新の状況はこちら→
ちょうど挙式開始と同じ時間帯の様子です。
鏡も植栽も電飾も設置済み。
植栽と植栽の間にはランタンが設置されてます。
前回に比べれば大進歩です!!!
電飾も植栽全部には取り付けず、一つおきに付けているそうです。
いろいろ考えてくれたこと、よく伝わります・・・

0030
←そして挙式が終わる時間帯の様子はこちら
 狭い空間の中にきれいな明かりが灯ってます。
 なかなかいい感じかも☆

  

ただ、よくわからないのは全体のバランス。
安全鋼板の反対側の石垣にはランタンだけが置かれているの。
片側だけ光ってて・・これってどんなんだろう?
このデザインのイメージするところは何なんだろう?
石の教会は狭いんだけど、意識が空に向かって解放されるような
不思議な広がりを感じました。
ここも同じように、
狭い空間から空に向かって光を放つようなイメージなんだろうか? 
安全鋼板を隠すためだけの飾りでは切なすぎる。
せっかくならこの空間を生かして何かイメージを作りたい・・・
でもそれってどんな形なんだろう?ん〜〜〜(=_=;)
なんて、わがままなことを考えてしまいました。

23日には現地入りします。
そこで現地を確認させていただくことになっています。
また要望だしてしまうかもしれない・・・(笑)

 

でも、雰囲気は随分変わりましたよね・・・・
正直、かなり安心しましました。
担当者さん、式まで毎日雪かきしてくれるのだそうです。
まさが担当者さん自らが雪かきするとは思いもしませんでした。
なんだか申し訳ないな・・・
担当者さんかなり頑張ってくれています☆
大変なお客の担当になってしまって本当に災難だと思いますけれど、
お互いあともうちょっとだから、一緒に頑張っていけたらいいなと思います。

 

それにしても・・・
こんなに素敵になってしまった石の教会の周辺。
この装飾ですでに挙式しているカップルがいるのだとか。
何の要望も出さず、ケンカもせず、
こんな素敵な状態で挙式できるだなんて、
・・・なんかずるい。私たちに感謝してほしいわ!
なーんて思ってしまったりして私ってば心の狭いヤツだ  (>_<)!

    
※写真は担当者さんが撮影してくれたものです。
 了解を得て掲載させていただいてます。感謝!


|

« 二人の父 | トップページ | いよいよ出発です☆ »

コメント

いよいよですね~。
紆余曲折あったでしょうけど、Eddiさんの努力の賜物で、素晴らしい式になりそうじゃないですか!
他のカップルは楽していい思いしたかもしれないけど、苦労して素晴らしい式にした思い出は他の何者にも変えがたいものだと思いますよ。
明日には現地入りなんですね。いよいよですね。素晴らしいお式になりますようにお祈りしています!!

投稿: さふらん | 2005年12月22日 (木) 06:08

コメントのお返事、ありがとうございました。
写真、拝見しました。
植栽と電飾、素敵ですね。
わたしが先日お願いして見せてもらった写真では、
鏡が設置されているだけだったのですが、
今のほうが断然素敵だと思います。

やっぱり、できれば揉めたくないし、でも、一生に一度のことだし……、いろいろ考えますよね。
いろいろご苦労もされたと思いますが、
その分、本当にいいお式になるのでは…、と思います。
わたしも、このサイトに寄らせていただくようになってから、
お仲間がいるようで、少し心強く思っています。
ありがとうございます。

軽井沢、行かれるんですね。
きっと、ずいぶん寒いと思いますが、
あったかくしていらしてくださいね(^^)。

投稿: 桃 | 2005年12月22日 (木) 08:47

明日軽井沢に行かれるのですか?
私達も明日行くんです!教会のクリスマスミサに
出ようと思っています。
雪道が怖いです…

私も、自分で納得いくようにできる事は全部やる!という
タイプです。本当に、似たところが多くて驚きます。
結局、自分しか頼れる者はないのです…そう思って
進むのみ! 必ず素敵な結婚式になりますよ!

投稿: ひよこ隊長 | 2005年12月22日 (木) 09:28

アルカディアネタで書き込みをさせてもらった
智公=山口智子です。おひさしぶりです。

式もうそろそろですね。
毎日準備を覗かせもらってました。
本当にすばらしい心づかいと想いに感動しつつ♪
絶対に素敵な式になりますね。

先日、アルカディアに行ってきました。
式当日、田原さんに、素敵な軽井沢らしい
この会場らしい写真をたくさん撮ってもらって下さい
2人の2ショット写真も色々な場面で
たくさん撮ってもらうと後から見て良いですよ。
田原さんにもよろしくです(笑)

楽しんで最高の一日にしてください。
きっとこれだけ頑張ったから式後も
最高の2人の思い出になると思いますよ。
そして、自分達だけでなく、たくさんの人を
幸せに出来るなぁって思いました。本当に♪

本当に、すごく頑張りましたよね。
本当に、おめでとうございます☆

気をつけて行ってきてください♪
報告を楽しみにしています。

投稿: 山口智子 | 2005年12月22日 (木) 09:46

明日現地入りですね。気をつけていってらっしゃい!

Eddiさんは、心狭くないですよ。大丈夫。
他の人はEddiさんの苦労や、憤りを知らずに
ただ、キレイだね。で式を挙げたかもしれませんが、
でもいいじゃないですか!
Eddiさん、まるで知らずにやってくれた天使の
ようですよ。
Eddiさんの苦労や、他の挙式したカップルの
幸せな気持ちは(たとえ、Eddiさんの苦労を
しらなくても)、必ずまたEddiさんになにかしら
幸せとしてもどってきますから。

って、私も最近つくづくそう思うんです。
生意気言ってごめんなさい。

いよいよ明後日。
最高に幸せな花嫁さんになるのは100%です。

投稿: まーれ | 2005年12月22日 (木) 10:22

他の人が楽して綺麗な状況で挙式をできたのも、全てお二人の努力の賜物ですよ!!

本当は感謝してもらいたい物ですよね(笑)
でももしかしたら、担当の方々が一言式を挙げられる方に言ってくれていたりしないかしら??

もう本当にすぐですね。
素敵なお式になるはずです。
良いお天気に恵まれますように…

投稿: alice | 2005年12月22日 (木) 12:03

心。せまくなんかないですよ!やっぱり、どうしてもエディさんががんばった分そう思えてしまったりしますよね。

でも、エディさんががんばったことで、皆さんがよいお式になっているなんて素敵なことじゃないですか!そのがんばりは絶対神様が見ていてくれますよ!

人間は、よいことをした分だけ、よいことが帰ってくるし、悪いことをした分だけ、悪いことがいつか帰ってくる気がします。

がんばった分だけ、エディさんのお式が素敵なものになるよう祈っています。

最高の日にしてくださいね!

投稿: サビニャック | 2005年12月22日 (木) 22:06

みなさん、本当にどうもありがとう!!
出発前、もうのっぴきならない状況になっていて、お返事で来ませんでした。
不義理をお許しくださいm(_ _)m
でもね、皆さんのお言葉、本当に胸に沁みました。
結構へこんでいたんだけど、元気をもらいました。
どうもありがとうございました。

投稿: Eddi | 2005年12月25日 (日) 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133899/7770282

この記事へのトラックバック一覧です: 石の教会周辺工事ーココロの狭い奴:

« 二人の父 | トップページ | いよいよ出発です☆ »