« 入籍しました☆ | トップページ | 前夜祭☆キャンドルナイト »

2005年12月26日 (月)

石の教会周辺工事★最後の交渉

皆さん!!
お祝いコメント&メールどうもありがとうございます。
いやいや、思いのほか疲れてます(笑)
今日はほとんど片付けもせず、一日寝てました。
飲み慣れないアルコールを飲んでお腹の調子が悪いのか?
自律神経が弱いのか?
めまいが止まらないのよね〜〜〜(;_;)

でもね、忘れないうちに、ちょこちょこ報告させていただきますね。

PICT0056
まずは大事な大事な工事のお話。
口には出せないけど、不安な方がいるんですよね。
早く報告しなければって思ったので!
幸せ話に先立ち、この件だけ先に報告しちゃいます。  

23日、3時30分ころブレストンコートに到着した私たち。
荷物を預けた後、早速石の教会の工事の状況を確認させてもらいました。
外は雪・・・ブルーです。

営業支配人さんが車を用意してくれ、一緒に教会まで行きました。
車寄せの中心の植栽部分に丸い明かりが追加されていて、
ホテル全体のイルミネーションと統一感がでていました。

だけど、やっぱり左右のバランスが悪い!!
安全鋼板側の明かりと森側の明かり、
高さ、光量に差があり過ぎます。
森をライトアップできないかと尋ねたところ、
なんと森部分は他人の土地!?ありゃりゃ。それは無理だわ。
では、歩道部分に杭?などで高さのある光を増やせないかと尋ねたところ、
むりぽ・・・の回答。

えー!!担当者さんは高さもだせるって言ってた〜とゴネル私。

ってことで、また挙式時間帯ころ、担当者さんと再度現地を確認することになりました。

車に戻る途中、私たちだけの意見でこんなにイルミネーション変えちゃっていいのかと不安になりました。
他に要望がでてたら、その方との調整も必要だし、
今回追加されたライトも別の方の要望の結果だったらお礼を言わなくちゃ。
営業支配人に尋ねたところ・・・

 私 「他に要望だしてる方はいないんですか?」
支配人「今のところおりません。これからは分かりませんが・・・」
 私 (私が煽動するってことかい??そんなことしないよぉ。ぷん!)
支配人「今後も要望にお応えできるようにしていくつもりです。」

そっか・・要望ないんだ・・・。
安心したけどちょっと寂しい。
私はかなり少数派なんですね。
自分では当たり前のことを当たり前のようにしているつもりなんだけど、
何故かいつも変わってると言われてしまいます。
今回もそうなんだ・・・
慣れちゃいるけど、やっぱり寂しいかな・・。

そして車に乗り込んだところで、
そのRV車がベンツだったことに気がつきました。
私・彼「ベンツですね!すごーい。ホテルのですか?個人のですか?」
支配人「いえ、あの、ホテルのです。」
 私 「へ〜、すごいすごい。」
支配人「社長が、俺が選ぶと言って買って来たのがこの車で・・・
    女性従業員は運転できないって言ってるんですよ」

・・・何も言うまい。
・・・何も聞くまい。

私と彼は顔を見合わせ、無言のままうなずきました。
やっぱり、ワンマン社長の下で 苦労してるんだ。気の毒だのぉ(ToT)
南無〜〜〜

でもね、言うことは言うわよ!
たとえ少数派でも気にしないもんね!!

営業支配人さんの一番の災難は
私たちの担当となってしまったことなのでしょう。
南無〜〜〜

   

その後、再度、担当者さんと教会周辺を確認しました。
ホテルの周りにある、ランタンをぶら下げている金属製ツル型?杭を
いくつか教会周辺にもってきて
森側にも高さのある明かりを作ってもらえることになりました。

うんうん。よかった。
ぶっちゃけ、
どうやっても噴水のあったころのような景観と同レベルにはなりません。
でも、できる限りのことはやっていただきました。
私自身、建築デザインなど勉強したこともなく、そんなセンスもなく、
これ以上のアイデアを出すのは無理。
これが私自身の限界・・・
やるだけやったので納得できたような気がしました。

夕食の後、彼と二人で、再度、教会周辺を見て回りました。
PICT0050
 しんしんと降り積もる雪
 車寄せの中心にある島?部分に
 ほんわり灯っています。


      

PICT0051  安全鋼板の鏡にも雪が降り積もり
 もはや反射効果など期待できない状況・・・
 斜めに傾いているのが逆効果?
 安全鋼板は斜めに傾いていていいけど、
 鏡の一部は垂直に設置しててもいいかもしれない
 なーんてこと思いましたが、もはや遅いか。
 構造物のデザインって難しいんだなぁ

    

PICT0058 石の教会から外を見てみると、
 安全鋼板が目立たないせいか、
 結構幻想的な雰囲気かも? 
 石と雪と光・・・いい感じ☆
 冷たい質感の中に暖かみを感じます。

  

しんしんとやむことなく降り積もる雪。
教会周辺の道路も真っ白で凍結必至の状態です。
バイクは無理か・・・と諦めムードの私たち。

雪よ、やんでちょうだい!!

空にお願いをしながら宿に戻った私たちでありました。

  

|

« 入籍しました☆ | トップページ | 前夜祭☆キャンドルナイト »

コメント

Eddiさん、ご結婚本当におめでとうございます。
いいお式だったようで(そしてそれはEddiさんたちのご苦労があったからだと思いますが)本当によかったです。

石の教会の工事の件も、書いてくださって
本当にありがとうございます。
ホント、最初に聞いたときは不安で不安でしかたなかったのですが、
随分と気持ちが落ち着いてきました。
年があけたら、わたしも一度、軽井沢に行ってこようと思います。

改めて、おめでとうございます。
バイク、どうなったのか気になります~。
幸せな話も、また、聞かせてくださいね。

投稿: 桃 | 2005年12月27日 (火) 09:01

Happy Wedding!!!
忙しくてブログの更新なんてしてないだろうナーと思って見てなかったら、すごい!!! 
いやはやとにかくおめでたい!!!
Happy Happy Wedding!!!!!

投稿: よがてに~ | 2005年12月27日 (火) 11:11

Eddiサン、結婚式の疲れも残っていらっしゃるのに
他の同じ立場のみなさんの為に、こんなに詳しくコメントされるなんてとても感心してしまいます。

要望を出すのだって、それだけEddiサンが結婚式に対しての
思い入れがあるからこそだと思うし、そういうアイディアを思いついたり考えたりできるEddiサンて素晴らしいと思いますよ!

他の方もきっと感謝してると思いますよ-!

担当サンも、大変だとは思うトコロはあると思うけど
これからの自分の糧になると思います。
そして、こういう山があったほうがこの先良い関係が築ける気がします。
(全然、状況がわかってない私が言えることではないですが。。。)

投稿: sachi | 2005年12月27日 (火) 14:36

人それぞれに、大切なものや価値観、
譲れない!って思うところは違いますから、
少数派でも、後悔を残すよりは、やったほうが
良いと思います。
変わっているわけではないですよ!大丈夫♪

うーーん、でも雪はどうなったのかしら??
きになるぅ。

投稿: まーれ | 2005年12月27日 (火) 14:58

>桃さん
こんばんわ☆不安な気持ち分かります。私も眠れなかったし・・・私もできる限り情報提供しますね。桃さんの結婚式もきっと素敵なものになると思いますよ。
少なくとも担当者さんたちはとっても頑張ってくれます!
ファイトー!!

>よがてにさん
お祝いのお言葉ありがとう!!
そうよー。更新しちゃってるのよ〜〜
写真とDVDできたらお家に遊びにいかせてね。私もふぐ食べたいし・・・

>sachiさん
励ましのお言葉どうもありがとうございます。いろいろ考えるところもあって、切ない気持ちでもありますが、いろいろやって下さった担当者さんや支配人さんへの感謝の気持ちいっぱいで式を終えることができたのは幸いでした。
ブログで牽制したお陰かな?かなり要注意人物扱いされましたよ(笑)これがなかなか気分が良い!
今は、担当者さんたちとは、別の機会に飲みにいきたい気分です。そういう風に思えたのも勇気をもって行動したからかな?なんて。
みなさんの励ましがあったからここまで頑張れたんだと思います。一人じゃないものって思えたから。
本当にありがとうございます。

>まーれさん
そうなんですよね、やらないで後悔するよりやって後悔する派なんですよ。まーれさんもそのタイプかしら?結構すっきりしますよね。
今回の件、いろいろあーすればよかった、こーすればよかった、思い返せばいろいろあるけど、それでも気持ち的にはすっきり納得できてます。
まーれさんのおっしゃるとおり、それでいいのよね。きっと。

投稿: Eddi | 2005年12月29日 (木) 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133899/7856583

この記事へのトラックバック一覧です: 石の教会周辺工事★最後の交渉:

« 入籍しました☆ | トップページ | 前夜祭☆キャンドルナイト »