« ケーキカット☆東南角地は誰のもの? | トップページ | 節分豆 »

2006年1月31日 (火)

閉宴☆泣かせてくれると言ったじゃない

へへへ。またもや風邪に倒れたEddiです・・・
今度は、彼が職場からもらって来た風邪です orz
咳のし過ぎで腹筋が痛いってどういうこと?!
仕事も乗らないので(笑)・・・一気にご報告申し上げます!!!!

閉宴の挨拶は新郎新婦2人で行いました。
都合のいいときだけ男女平等を主張します(笑)

ご挨拶では、参列者それぞれにお礼の言葉を述べました。
私の参列者は私が・・・と思っていましたが
3ヶ月ほど前から挨拶の内容を考えていた彼、
「もういろいろ考えてるから俺がやるよ」
といって聞かない・・・

3ヶ月ほど前、彼は、私に言いました。
「最後の挨拶では泣かせてあげるからね」と。
どうやら私にも何か言ってくれるみたい♪
本気にしない私に対して、彼、
     

 ヤル気あり!泣かせてみせようホトトギス

     
と一句詠むほど自信満々☆
そこまで準備してるならやむを得ない(>_<)
私は「総論」のお礼をし、彼が「各論」のお礼をすることになりました。 

そして彼の挨拶・・・・
いつ泣かせてくれるんだろう?いつ泣かせてくれるんだろう?
と心待ちにしていましたが、
結局、参列者全員へのお礼を述べて終わってしまいました。
あれ〜〜〜?どうしたんだろう?

頭の上に「?」が5つほど並んだ状態でしたが、
引き続き、新郎父が一本締めの音頭をとり、
披露宴は無事お開きとなりました☆

参列者に見送られて退場した後、
帳場で皆さんにプチギフトの石けんをお配りしながら、
最後のお見送りをしました☆
これって、結構大変なんですね〜〜。
参列者の数に合わせて準備したはずなのに、結構余っちゃったのは何故かしら?
ま、ま、いっか?

zensin    

プチギフトを配り終えてホット一安心の2人です☆
皆さんから温かい言葉を頂き、とっても嬉しかったです。
ほんとにほんとに感謝ですm(_ _)m

   
それにしても、新郎、顔、赤過ぎ!!
立ち方も酔っぱらってるよね〜〜(笑)
新郎!しかりしろぉ!!   

     
      
    
   
   

その後、新郎の友人方が新郎を取り囲み、
サッカー部員結婚式恒例の  胴 上 げ !!
新郎ったらキャプテンだったくせに、トリ(一番最後に結婚したのね)なもんだから、みんなにいじられまくりです。

  

 ☆★ 宙 に 舞 う  新  郎! ★☆

   


 ☆★ 宙 に 舞 う  新郎父!★☆

   

そして、宙に舞う・・・・新婦父は腰痛のため辞退。
と、そのとき、「おにいちゃん」コール!!!
そう、みんな覚えててくれたのです。
結婚式には私の第二の父、「おにいちゃん」が列席していることを。
プロフィールブックにも「おにいちゃん」と紹介していたので、
みんな「おにいちゃん」といえば、このおじさんだ!と分かったみたい。

両親もおにいちゃんも破顔の笑み♪
そして

  

 ☆★ 宙 に 沈 む おにいちゃん?! ★☆

   

ふふふ。
3人目でみんな疲れちゃったのか?
はたまた、おにいちゃん、重たすぎたのか?
おにいちゃん、宙には舞ってなかったわ(笑)

笑いと興奮の中、披露宴は無事終了し、
みんなはそれぞれ宿に戻りました。

****************************** 
私たちも宿に戻り、着替えをすませた後、
参列者の宿泊するお部屋を廻りました。

一つは参列者のみなさま個別にお礼をいうため。
狭い会場とはいえ、あまりお話しできなかったから・・・

一つは両家父親に婚姻届保証人欄に記入をお願いするため。
父「なんだ、まだだしてなかったのか〜」
・・・あなたが保証人じゃなくていいわけ?

一つは余ったお酒をお届けするため。
日本酒は新郎友人部屋に・・・まさが全部飲み干すとは!
さらに母が果実酒(プラムのワイン)なども母が準備してくれていたので、
お酒が好きそうな方にお届けしました。

一つは翌日の朝食、バスのご案内のため。
職場先輩(♂)「夜中に来て何かと思えば、朝食案内だもんね。しかも次の日、バスの時間に遅刻して来たし」
・・・ごめんなさいm (_ _)m

   

各部屋を廻り終えたら、もう夜中の12時を過ぎていました・・・・。

肌を刺すほど冷たい空気
空は雲一つない満点の星空!!
冬の天の川が見えるじゃないか!!
なんてきれいなんだろう?
これぞ、まさしく「星のや」だねなんて話しながら、
私たちは2人、ずっと手をつないで雪路を歩きました。

  

ちなみにこの夜の最低気温、氷点下13度・・・・

身は凍えても、心は温かい夜でした☆

*********************************

部屋に戻った私たち。
2人ともベッドに倒れ込み、グッタリです(笑)
彼、かなり酔っぱらっていて、とっても辛そう・・・
でもね、どうしても確認しなければならないことがあるの。

私「ねーねー。泣かせてくれるんじゃなかったの?」
彼「あ!忘れとった・・・すっかり忘れとったー!」
私「えーーー!!!!納得できない〜〜〜!
  今ここで言って。今すぐ言って!!」
彼「ん〜〜、ま〜いろいろありがとうって言う感謝の言葉を・・・」
私「要約じゃなくて、ちゃんとスピーチして」
彼「ん〜〜、忘れた。」
私「ひどい”〜〜〜〜」
彼「ごめん。酔っぱらっちゃって・・・もうダメ」
私「そんなぁ〜(ToT)泣かせてくれるって言ったじゃん」
彼「ブログの題名決まったね。
  "泣かせてくれると言ったじゃない"」

・・・・そういう問題じゃないんだよ。

|

« ケーキカット☆東南角地は誰のもの? | トップページ | 節分豆 »

コメント

>☆★ 宙 に 舞 う 新 郎! ★☆
おぉっ!さすが体育会系っヽ(^o^)ノ

>☆★ 宙 に 舞 う 新郎父!★☆
え、えぇーっっっ!スゴッ(≧∇≦)ノ_彡☆
   
>☆★ 宙 に 沈 む おにいちゃん?! ★☆
-----!!!!Σ( ̄□ ̄|lliill|

ひとりで勝手に七面相してしまいました(A^_^;
素敵なご新郎お友達さんズですね~
大切な『おにいちゃん』もしっかり胴上げしてくれるなんて♪

それにしてもー。ご主人の『泣かせるスピーチ』が気になります。。。

風邪が流行っていますね。
お大事にしてください!!

投稿: 砂姫 | 2006年2月 3日 (金) 01:03

風邪。大丈夫ですか?心配ですね。早く治るといいですね。

皆さんと笑顔で温かい素敵な素敵な披露宴になったのですね~。
胴上げもされたなんて、とってもにぎやかだったんですね~。

「お兄ちゃん」も胴上げしてくれる皆さんの気持ちが嬉しいですね。

ご主人はどんなスピーチを考えてらっしゃったんですかね?
エディさんを泣かせるスピーチかあ。私も気になります。

投稿: サビニャック | 2006年2月 3日 (金) 09:43

かなり盛り上がった結婚式でしたねー。
さすが体育会系!
わたしは、地味にお父さんが「まだ、出していなかったのか」
っていうの笑っちゃいました。そうそう、親ってこういうこと
いいますよねー。
それにしても立ち姿のEddiさんnのお美しいこと。
お着物、これで大正解でしたね。
風邪お大事に!

投稿: まーれ | 2006年2月 3日 (金) 13:25

Eddiさん、こんにちは。
結婚式の一部始終のご報告、とても楽しく読ませてもらいました。
やっぱり結婚式っていいですねぇ(^^)
その場にはいませんでしたが、なんだか出席した気分です。
おつかれさま。・・・でもまだ何か続くんじゃないか、と期待もしてます。
風邪大丈夫ですか?今週末もまた寒波がくるらしいので、
くれぐれも大事にしてくださいね。

投稿: フィガロ | 2006年2月 3日 (金) 13:32

プチギフトの石鹸 さぞ喜ばれたでしょうね。
とてもかわいかったですもの♪

旦那様 大うけです。
面白すぎ♪ほんとお茶目な方ですね♪
その後 泣かせるスピーチは思い出されましたか?

投稿: moris | 2006年2月 3日 (金) 18:46

閉宴の挨拶、新郎はすっかり酔っ払っていたし、
大勢の参列者一人一人に挨拶の言葉を述べていたので、
かなり一杯一杯だったんでしょう。
全員分、ちゃんと話せて、ほっとしてしまったんでしょう。
勘弁してあげてくださいね。

それにああいう場だからこそ言えるセルフって言うのもあるんです。
素面で、一対一で、面と向かって、なんて言えない台詞があるんです。
新郎が用意していたのは、そういう台詞なのかもしれません。
無理に白状させずに、「銀婚式」あたりまで待ってあげてください。

待てない?
なら、もう一度集まりをしましょう!
ご親族の集まりでも、同窓会でも、忘年会でも、何かを兼ねて、
「泣かせてくれると言ったじゃない会」を。

投稿: ジプシー男爵 | 2006年2月 3日 (金) 19:44

あははー☆旦那さまかわいい~!

記事読みながら、「最後何ていって泣かせてくれるんだろうぅぅ~?」って私もドキドキしちゃったのに!
いつの日かこの場でもご披露してくださること祈っていまーす♪

お式が終わった後まで参列者さんたちへの心遣いをわすれないお二人、とってもすばらしいですね♪
わたしなんてホテルのロビーでぐったりしていました。

写真のEddiさん、キレイ~!
機会があったら写真&DVDを見せていただきたいくらいです!!

投稿: きらら | 2006年2月 3日 (金) 22:30

Vielen Dank!>zigeunerbaron

投稿: paperino | 2006年2月 3日 (金) 23:55

みなさんに風邪のご心配いただきすみません。
まだまだ本調子ではありませんが、
だましだまし、なんとかやってます〜
土日でしっかり休みますね!

>砂姫さま
本当に新郎のお友だちさんズには宴を盛り上げていただきました★私の友だちでこのノリはないので(当たり前か)感謝なんです〜。
「泣かせるスピーチ」私も気になって仕方ないんです(笑)

>サビニャックさん
おにいちゃんが胴上げされたときは、本当に嬉しかったです★まさか胴上げしていただけるとは!?
でも、他のお友だちの結婚式では新郎母まで宙に舞ったとか!?
「泣かせるスピーチ」なかなか口を割らないんですよ〜。

>まーれさん
父親ってけっこう天然系が多いのかしら?素で「まだなのか?」って・・・ねぇ。ま、結婚を賛成されているってことだからいいのかな?
ドギツイ柄のお着物でしたが、着てみるとなかなか華やかでよかったです。母も気に入ってくれたみたいで。花嫁より着物ばかり褒めてました〜
素直じゃないのぉ。

>フィガロさん
長い長い報告を読んで下さって本当にどうもありがとうございますm(_ _)m
ブログを書いていると、何かおこる度に頭の中に文章が浮かんじゃって・・・気がついたら1回や2回では報告できなかったのです〜。思い浮かんだ文章、どうしても記事にしたくって。
披露宴の報告は終わりですが、結婚関連の記事はもうちょっと続きます。もうしばらくのおつきあいお願いいたします。

>morisさん
石けん、喜んでもらえたかしら?石けんって使う習慣がない方が多いと思うので、ちょっと心配かも。やっぱり自己満足だったかな?いやいや使ってみれば、とっても使い心地のいい石けんなんですけどね。
彼はね・・・真面目な顔して、かなりお茶目なんですよ〜。自分はそのつもりはないらしいんですけどね(笑)
「泣かせるスピーチ」は未だ闇の中〜〜〜

>ジプシー男爵さま
あのときはかなり酔ってたみたいですね〜。私が前フリで「泣かせてくれるらしいです」と話した事も覚えてないらしいのですよ・・・orz
許しちゃいるが、銀婚式までは待てませぬ〜〜
「泣かせてくれると言ったじゃない会」グッドアイデアです!!!さすが男爵さま!
いただきです!感謝☆

>きららさん
「泣かせるスピーチ」はいつになったら公開できるか・・・そのままお蔵入りの可能性も?!
結婚式、披露宴ってすっごい疲れますよね。ビックリしました。私たちも本当はそのまま部屋でグッタリしたかったのですが、朝食の案内を忘れてた事に気がついて、えーい、全部廻るか!って廻っちゃったのです〜。最初から決めてた事ではないのよ。必要に迫られて・・・
いつか機会があったら、お互いのアルバムを見せ合いっこしたいですね!楽しみです★

>paperinoさん
・・・よかったね〜(;_;)

投稿: Eddi | 2006年2月 4日 (土) 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133899/8470941

この記事へのトラックバック一覧です: 閉宴☆泣かせてくれると言ったじゃない:

« ケーキカット☆東南角地は誰のもの? | トップページ | 節分豆 »