2005年9月21日 (水)

ダイエット大作戦!

P1010329私じゃありません。
彼です。彼。

私と暮らし始めてから、彼、10キロも太ってしまいました。なんてこった〜

彼曰く「だって・・・冷蔵庫の中に食べ物が入ってるんだもん」
そうね、東京で一人暮らししていたときはひもじい生活だったもんね。
よく差し入れに行った日々を思い出します。
一緒に暮らし始めて、彼にちゃんとご飯食べてもらいたくて、冷蔵庫には必ず何か食べられるものを入れていました(共働きゆえ平日の食事は各自なの)。
体のことを考えて野菜や納豆も入れておいたんだけど、
無くなるものは肉、肉、肉・・・・
その結果、彼の体重は右肩上がり。そして今でも高値維持!
なんと景気の良いことか!?

結婚式も近づき、彼は本気でダイエットに取り組むことにしたようです。
そこで購入したのが↑の自転車!!
"TREK"というアメリカのメーカーのシクロクロス競技用自転車
なのだそうです。とりあえず、横にいる彼に聞きながら書きました。私自身はよく分かっていません・・・・
「トレックは自動車でいえばトヨタって感じのメーカーで、ツールドフランスで七連覇した人の乗っていた自転車もトレックでね。ガンを克服して七連覇したんだよ。アームストロングっていうんだけど。ちなみにトレックの自転車は永久保証でね・・・」彼のうんちくは続きます。自転車にはまっている彼であります。

詳しいことはよくわかりませんが、
彼、自転車通勤を始めました!片道15キロほどの道のりを走るのだとか。
週2、3日ですが、帰ってくるとグッタリしていて、相当カロリーを消費した様子がうかがえます。
そのおかげかな?最近顔が引き締まったような・・・・

私も「粉末寒天」や「CoQ10」「アルファリポ酸」などを買ってきて、ダイエットのお手伝い!!

でも無理してほしくないなぁ。1ヶ月に2キロ以上の体重落としちゃダメだよ。
体の方が心配なんだからね。

私「無理しないでね。
  パンツの上にチョンと乗ってる脇腹さえなんとかなってくれればいいの。
  多くを望んでいないから。」
彼「多くを望んでいないって・・・ショックだなぁ」
私「いや、傷つけるつもりじゃなくて、
  プレッシャーかけちゃいけないかなと・・・」
彼「十分ショックだよ〜〜」

ん〜〜。どうやってフォローしたらいいんだろう?

追記:彼の名誉のために!彼、別にそんなに太っているわけじゃないんです。
   ただ、昔と比べると・・・・あれ?ってだけなの。
   これってちょっとフォローになったかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

整体

PICT01848月くらいからでしょうか?
しゃがみ込んだり、正座したりすると、右膝の裏が痛くなって立ち上がれなくなりました。
7月末からずーっと忙しく、長時間のデスクワークが祟ったのだと思います。
これじゃバージンロード歩けなくなる!!!
そんな危機感を抱いた私は、すぐに両親に電話し、
一家そろってかかりつけの治療院に整体の予約を入れました。
ご自宅の一部を治療院として開業しているところで、私は高校生の頃からときどき膝や腰が痛くなると通っていました。
何年かぶりに行ったところ、
足の左右の太さが違いすぎて骨盤がゆがんでる
座骨がよくない→難産になるよ       ってなことを言われました。
前々から分かっちゃいるんだけど・・・・
先生からは3週間に1回くらい通いなさいと言われました。

そして先日、治療の日がやってきました。もう前の日から体中マッサージを待ちこがれれウズウズしています。
午前中は仕事お休み☆
整体の後はなぜかグッタリ疲れてしまい、猛烈眠くなって仕事どころじゃないの。先生曰く、整体の後ぐっすり寝るとよいのだそうです。
ちゃんと言いつけを守り?1時間ほどぐっすり寝てから重役出勤なわけであります(職場の皆さんごめんなさいm(_ _)m)。

明日の整体を心待ちにしていた夜、母から電話がありました。
不機嫌そうに「明日、カイロだよ。ちゃんと覚えてるの?(ガチャ!)」という留守電・・・
覚えてるよ〜!!

慌てて電話したところ、
母「覚えてたの?明日朝早いから。迎えに行くから。」
私「一人で行けるよぉ。それにお母さんは治療の予定じゃないでしょ。」
母「あんた降ろして一度家に帰るから。その方が安心。」
えぇ?!
自分で行けるのに・・・
断ろうと思ったけど、マリッジブルーのことが頭をよぎる・・・ここは甘えるべきか。

翌朝、7時半過ぎに母が迎えにきてくれました。
車に乗ると、助手席には「おにぎり」と「生茶」が・・・
母「どうせ朝ご飯食べてないんでしょ。ちゃんと食べなきゃ。」
昔から変わらない私用の小さなおにぎり。
治療院の先生から梅干し食べなさいと言われていたのを知っていて
しっかり梅干しが入ってる。

・・・不器用だねぇ。
ごめんって言えばいいのに。昔からこうなんだよね。
言い過ぎちゃったな・・・って思って反省したときは、
なぜか夕飯のおかずが豪華だったり、ぶっきらぼうに優しくなったり。
いい歳して、まったくぅ!
こういう不器用さは染みるんだよなぁ。

整体が終わった後、母が迎えにきてくれました。

帰りの車の中で、もう一度聞いてみました。
私「ドレスのことなんだけど、見に来ない?」
母「ん〜じゃぁ見に行こうか?」(あまり乗り気じゃない・・・汗)
私「え?いいの?家のこととかもあるから東京行くの大変だよね。」
母「ん〜、そうなんだよねぇ・・・。
  やっぱいいわ。当日の楽しみにしておくよ。」

母の口から「楽しみ」の一言が聞ければ十分です。

よぅし!これからもバリバリ準備するぞ!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)