2005年12月18日 (日)

ベビーソープ☆和のラッピング

クッキー型で型抜きしたベビーソープ☆
このかわいい形がみえるようにラッピングしたい!

ベビーソープ用の和風なラッピング、
悩みました・・・
ちりめんで巾着を作ってもいいけど、
これじゃ石けん見えないもんね。

いろいろ悩んでいたところ、
昔、紙で「張り子」を作ったことを思い出しました。

小学生のときは、図画工作の時間
新聞紙と色紙で「張り子」の動物を作りました。
高校では工芸の授業で、
樹脂を使ってランプを作りました。

なるほど!これなら思い通りの形が和紙で作れる!
ようし、和紙でラッピング用カップを作ってしまおう!

適当な小鉢に粘土を押し込んで型を作り、
そこにラップを巻いて、
その上から、糊を溶いた水に浸した和紙を
何層も貼付けました。
(なお、1層目は水のみで貼るの。剥がれなくなるから。)
適度な厚みがでたら、乾かして出来上がりです。
     
    

P1010866
子どもは3人の予定なので3種類作りました。
できあがったものはこちら ーーーー→
内側と外側の色を変えてみました。
というより、
同じ色の和紙が足りなかっただけなの(笑)
    
     

P1010867

     
←で、これに「使用上の注意」メモと緩衝剤をいれ、
 石けんを並べました。


    
         

P1010871     
さらに、透明セロファンで包んで、
水引をかけました。    ーーーー→

 むふふ、なかなかかわいい〜〜♪

ウサギ形の「ちりめんシール」も貼ってみました。
ウサギ?言われなきゃわかんないかな?
  

よーし、これでプチギフト完成です☆

     
あと席次表&プロフィールブック、ウェルカムボードを仕上げなきゃ。
もうちょっと作業が続きます。 

       
で、この週末はいろいろ作業をしたのですが、
バイクに取り付ける缶を揃えるため、P1010863
食事は缶詰三昧。
彼の大好きなキャンベルスープ♪を大量購入 →
さすがに毎食スープはキツいけど・・・
明日の朝はポテトスープだ! 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

プチギフト☆ー和風ラッピング

辛気くさい話は嫌いなんだー!
気を取り直して、結婚準備のお話☆

プチギフトの石けんが無事できあがりましたー!!
オイルごとに比重が違うので、大きさが微妙に違うけどご愛嬌☆
メンズ用石けんの出来が悪いけどご愛嬌☆
手作りなので"愛嬌"で許してもらおう!

石けんは全部使ってみました。
うんうん。問題ない!
とくに女性用小豆石けんの出来が珠玉〜〜。
しっかり汚れが落ちるのにお肌潤う!これはイイ☆

で、今日は一日かけて、石けんをラッピングしました!

トレーシングペーパーに「ごあいさつ・材料・使用上の注意」を印刷して
細長く切りそろえました。
これを石けん2個組に巻き付けて、透明のセロファンで包みました。
P1010830  
←こんな感じ☆
 まるで雑貨屋さんで売っている
 自然派石けんのようでしょーっっ
 これだけでも十分かわいい〜。むふふ。
     

でもね、阿結抄の宴に合わせて和風にラッピングしたいのだ☆
デザインはもう頭の中に入ってる。
あとは作るだけなんだけど・・・かなり大変でした。
疲れ果てました〜〜。
本当はサプライズにした方がいいと思うんだけど、
参列者の方も自分の分しか見れないわけだけだから、
ここで他のラッピングも見てもらえたら嬉しいな〜と思い、
公開しちゃいます♪

P1010832 
 ←こんな感じです〜〜☆
  ね、ね、かわいいでしょ〜〜
  われながらホレボレ。
  この極彩色!これぞ和の神髄!(なんのこっちゃ)

     

セロファンで包んだ石けんに細長く切った和紙を巻き付け、
さらに正方形の千代紙を貼り、
金、銀、白の水引で縛りました。
さらに無地の千代紙にお礼の言葉を書き、おみくじ風に三つ折りして、
水引に差し込みました。

P1010834

拡大するとこんな感じです☆ →
いや〜かわいいから(自分で言うな!)
"これでもか"ってぐらい公開しちゃいますよ!

   
   
     

P1010839   

  これでもか!   ーー→


        
 

P1010840   

  これでもか!!  −ーー→

   
  
 

P1010841      

  これでもかぁ!!! ーー→

   
   
   

P1010842

  これでもかぁぁぁ!! ー→

  
  
  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年10月30日 (日)

プチギフト☆ー緑茶石けん

P1010574緑茶石けんを作るため、
先月、緑茶をオリーブオイルに漬け込みました。
←1ヶ月ほど経ってドス黒い緑色になりました。
 最初の色からは想像つかない色でしょ〜
 アルカリと反応すると色が飛ぶので、
 少々濃いめに抽出したいところ。

これはいい感じ!
さらに半年ほど前から漬け込んでいる緑茶オイルもあるので、
二つをブレンドして濃い〜〜緑茶オイルたっぷりの石けんを作りました!

★緑茶石けん レシピー500g分★
 ・緑茶オリーブオイル      230g
 ・未精製アボカドオイル         50g
 ・ココナッツオイル       100g
 ・パームオイル           50g
 ・カカオバター           20g
 ・キャスターオイル         50g
 ・NaOH                   66g
 ・精製水                  170g

こういうレシピで作る予定だったのですが・・・
間違えてカカオバター40g入れちゃったよ〜(ToT)
しっとり系だけど重ためな石けんになりそうな予感・・・。

緑茶石けんはカテキンパワーなのかな??お肌喜ぶリッチな石けん!

ここでもビタミンたっぷりのアボカドオイルを使いますが、P1010578
緑色を損ねないよう未精製オイルを使います。
ねー、きれいな緑色でしょ!  ーーーーーーーー→
未精製の方がビタミンが沢山残っているらしいの。

さらに固さとしっとり感を期待してカカオバターを配合しました。
パームオイルよりも少量で固さがでる上、保湿力UP!!!

P1010580   

←えへへ
 きれいな緑色の石けんタネでしょー☆
 今まで作った中で一番濃い緑色!!!
 

  
この石けんだけは合成香料であるフレグランスオイル「グリーンティ」
を使いました。どうしても緑茶の香りにしたかったの。
コスメティックグレードで0.5%配合なので心配ないと思います。
甘い抹茶ケーキのような香り!!おいしそ〜
大好きな石けんなので、私自身、出来上がりが楽しみです☆ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

プチギフト☆ーBaby Soap

P1010525小豆石けんをつくった翌日、
ベビーソープも作っていました。
少し薄めに切って、クッキー型で型抜き☆
ある程度石けんが固まらないと型抜きが難しい!
慎重に石けんタネが固まるのを待っていたのですが、待てど暮らせど固まらない(ToT)

 
アボガドオイルを入れると、なんだか石けんタネが固まらない印象なんだけど、
このオイルを入れるとお肌がホッとするので、
やっぱりベビーソープには欠かせないのです〜。

型に入れたまま1週間ほど寝かし、薄くスライスした後、
さらに2日ほど放置して、ようやく今夜クッキー型で型抜きしました☆
くまさん、うさぎさん、わんちゃん、ことりさん、ハートの5種類。
お子ちゃま一人当たり5個セットになります。

以前、同じレシピで作ったベビーソープを従姉妹の出産祝にあげたんだけど
結構好評でした。
「アトピーだから使うのちょっと怖かったんだけど、
 使ってみたら肌がさらさらして全然痒がらなかったの。
 どうやって作るの?教えて〜。」
嬉しいじゃない!劇薬使って危ないから一緒に作ろうね〜なんて話しているうちに、私の結婚が決まり、それどころじゃなくなってしまいました。
落ち着いたら従姉妹を呼んで一緒に作ろう!

★Baby Soap レシピー500g分★
 ・オリーブオイル        125g
 ・アボカドオイル         50g
 ・スイートアーモンドオイル  75g
 ・パームカーネルオイル  100g
 ・パームオイル      100g
 ・キャスターオイル      50g
 ・NaOH          66g
 ・精製水          170g
 ・シアバター        5ml

3歳くらいまでのお子ちゃまには精油は刺激になるので無香料。
「はちみつ」も良さそうな気がするんだけど、サルモネラ菌がいるので乳児には厳禁なんだって(大人は平気)。万が一石けんが口に入るといけないのでオプションなし!
オイルだけで勝負の石けんです。
アボカドオイル、スイートアーモンドオイルはいずれもビタミンたっぶりのオイルでお肌に嬉しいオイルです。
泡立ちの良さのために入れているココナッツオイルですが、やや刺激があるようなので、ベビーソープには使用せず、より低刺激のパームカーネルオイルを使用しました。私としてはやや泡立ちに不満があるのですが・・・お子ちゃまのため使い心地を重視しました。

上の写真は型抜き後の写真。
周りに転がっているまんまるの石けんたちは、
型抜き後、不要になった石けんを手で丸めたもの。
白いちびっこまんまる石けんがたくさんできました☆
落ち着いたら、このまんまる石けんを入れて竹炭石けんを作ろう。
闇の中、白い雪が降っているような
かわいいドット石けんができるに違いない!
ん〜、やっぱ石けん作りは楽しいね〜☆

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年10月15日 (土)

プチギフト☆ー小豆石けん for women

P1010478ウィークディに発注かけておいたエッセンシャルオイル☆
どうしても週末に間に合わせたかったので、
代金支払い後、すぐに発送してくれる
“Orange Flower”さんで買いました。
精油の価格もお手頃だし、化粧品基材なども豊富に取り揃っていて、よく利用させていただいてます。
手作り化粧品レシピも公開されていて、
手作り心がくすぐられること請け合いです!

今日は女性参列者用の小豆石けんを作りました。
彼が頑張って苛性ソーダ買ってきてくれたおかげです〜☆
彼「苛性ソーダって劇物なんだね。劇物譲受書なんて初めて書いたよ。
  なんかドキドキした〜。いつもあんなの書いてるの??」
私「ん〜。普通に買ってた。もう麻痺しちゃったかな(笑)」
彼(笑ってません・・・)

まぁまぁ、気を取り直して、一緒に作ろ。

★小豆石けんレシピー500g分★
 ・オリーブオイル        200g
 ・ココナッツオイル       150g
 ・パームオイル       100g
 ・キャスターオイル     50g
 ・NaOH          69g
 ・精製水          170g
 ・ねりあん       大さじ2
 ・シアバター        5ml
 ・イランイラン精油   小さじ1/2 
 ・パルパローザ精油   小さじ1

普通、小豆石けんというと粉末の「さらしあん」を使うのですが、
以前、ねりあん(グラニュー糖以外無添加)を使ったところ、
使いごこちが良かったので、今回もこれを使いました。
小豆にはサポニンという洗浄成分が含まれていて、肌の奥から汚れを取り除いてくれるような洗い心地です。
小豆石けんは、彼の大のお気に入り石けん☆
P1010473
ちょっと分かりづらいかしら?ーーーー→
ねりあん投入後の石けんタネです。
なんだかお菓子みたいでしょ☆

小豆石けんは洗浄力が強いので、女性向けの石けんには
「スーパーファット」としてシアバターを入れました。
オイルとNaOH水溶液を混ぜた後、ある程度ケン化(石けん化する化学変化)したところで投入するオイルをスーパーファット(SF)といいます。
いろいろなオイルをSFに使うのですが、お気に入りはシアバター☆
洗った後、なんとなくお肌にしっとり保護膜がはったような感じになるの。

香りは「イランイラン」と「パルマローザ」のブレンド☆
この二つをブレンドすると、あまーい林檎の香りがするの〜。
これも大好きな組み合わせです。
イランイランの香りはベースノートなので香り持ちも抜群!

これなら、きっと、
優雅な香りでしっかり洗えてお肌に優しい石けんになるに違いない!?
多分・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

オイル購入

P1010434筋肉痛です。
アイタタ・・・・・
昨日から足は痛かったのですが、今日はまともに歩くこともできません(ToT)
体中だるくて今日は一日中寝ていたよ〜。
歳だのぉ。

出発前、彼から「帰ってきたら、どんなに疲れていても石けん作るからね!」と言われていたのですが、
私があまりにもグッタリしていたため、あとで頑張ろうってことになりました。
あ〜、プチギフト、間に合うのかしら・・・

とりあえず、石けん用オイルを大量購入しました!
7Kgほど・・・
こんなに買ったの初めてだよ〜
いつもお世話になっているのは「いまじん」さんのネットショップ。
オイルだけじゃなくて、エッセンシャルオイルや手作り化粧品基材などお手頃価格で豊富にそろっています。
1万500円以上購入すると送料無料なのも嬉しいね☆

今回は初めて送料無料になるまで買ったちゃったんだけど・・・
あ!!!ひまし油とエッセンシャルオイルが足りなかった〜
せっかく送料無料だったのに、私ってばツメが甘過ぎ orz

また発注かけなきゃ・・・

よし、来週末、石けん作り頑張るぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

切断式ー竹炭石けん

P1010462昨日作った竹炭石けん。
丸一日を経て、今夜切断式を行いました。
過剰油脂が多かったせいか?
保温温度が高かったせいか?
沢山アブラ汗をかいてしていました(>_<)

 
表面がでこぼこしていてなんだか不気味な写真ですね・・・
まぁ、表面のでこぼこは後で切り落とすとして、
ひとまず柔らかいうちに、均等な厚さに切断です。
厚さは2センチで揃えて、いざ切断式!

ぷわ〜んと檜のよい香りが鼻をくすぐります☆

出来上がったばかりの石けんはやわらかいので、
形を崩さないよう気を使うのですっっ
結構大変な作業なので、切断式はいつも彼と一緒。
ピアノ線を張った"線ノコ"(?)を彼が持ち、
私はクッキングペーパーで石けんを押さえ、切った石けんを優しく保管箱へ!

「あ、それ触っちゃダメ!」
「もっとラップを引っ込めんとあぶなかよ!」
なんて半ばケンカになりながら(笑)、無事2バッチとも切断式終了!

全部で18個の石けんができました☆
わーーい。

一日待てば、もう少し固まるはず。
表面の切り落とし作業は明日以降行うことにしましょ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年10月 2日 (日)

プチギフト☆ー竹炭石けん

P1010454今日はプチギフト用の竹炭石けんを作りました☆
男性向けのプチギフトで、とりあえず1キロ作りました。
疲れました〜。
20分ぐらいオイルと水酸化ナトリウム水溶液をぐるぐるしなければならないのですが、結構重労働。
彼がいなければ1キロは無理でした!
頼もしい彼だわ〜ん☆
(「こういうときだけ?」と不満そうな視線がささります・・・)

さてさて竹炭パウダー入りの石けんは、
さっぱりとした洗い上がりで脂性肌に悩む彼のお気に入り石けんです。

ただ、竹炭の洗い上がりは、冬場にはちょっとキツいかも・・・
スキンケアのため、日本酒とはちみつを煮詰めたものを配合することにしました。

★竹炭石けんレシピー500g分★
 ・オリーブオイル        190g
 ・ココナッツオイル       160g
 ・パームオイル       100g
 ・キャスターオイル     50g
 ・NaOH          69g
 ・精製水          115g
 ・日本酒とはちみつ     55g
 ・竹炭パウダー      小さじ1 1/2
 ・ヒノキヒバ天然エキス  小さじ3

ちょっとココナッツオイルを入れすぎてしまったため、オリーブオイルを少なくしました。
アンバランスだけど、豊かな泡立ちが期待できるかな???
男性用だから、まぁいいだろう!(逆セクハラ発言か?)

クッキングペーパーを敷き詰めた木型に流し込んで丸1日寝かせたあと、
型だしして切断します。
上手く固まっていれば明日の夜、切断式を行えるでしょう!
楽しみ〜☆

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年9月29日 (木)

プチギフト☆ー手作り石けん

P1010356 プチギフトは手作り石けんの予定。
 去年から手作り石けんにはまってます!
 いわゆる苛性ソーダと油をまぜまぜして作るの。
 去年の今ごろは、何かに取り憑かれたように、
 もう毎週毎週石けん作ってました。

  
今は、何かに取り憑かれたように結婚準備ですが・・・(笑)

手作り石けんは使い心地が優しくてヤミツキです!
お肌のタイプに合わせてオイルやオプション選んだり、気分に合わせて香りを選んだり、とっても楽しいの☆

一度に500gくらい作るので、自分たちだけでは使いきれず、
職場やお友だちに配りまくっていたのですが、
なかなか評判もよいので、石けんをプチギフトにすることに決定!

これまで評判のよかったもの、和風をイメージできるものを考えて、
☆男性には「竹炭石けん」&「小豆石けん」
☆女性には「小豆石けん」&「緑茶石けん」 の2個組にしようと思います。
石けん2個を、和紙と千代紙でくるもう!
超キュート!!考えただけでワクワクしちゃう。

で、参列者にはお子ちゃまもおりますので・・・
栄養たっぷりアボカドオイルをたっぷり配合した
低刺激無香料の「ベビーソープ」を作ろう!
クッキーの型でウサギさんやクマさんの形に型抜きするのよ。
かわい〜。みんな喜んでくれるかしら。

最近結婚の準備でとんと石けんを作っていませんでした。
材料も枯渇してる・・・発注かけなきゃ。
とりあえず残っているオリーブオイルで緑茶のインフューズオイルを作っておこう。緑茶のエキスを抽出するには最低2週間かかるみたい。
石けんは出来上がるまで1ヶ月ほどかかるので、今からオイルを仕込んでおかねば!

瓶に緑茶を入れ、オリーブオイルをどぼどぼどぼと注ぎました。
ん〜美しい☆

ところでオイル、どれくらい必要なんだろう・・・
参列者30人に2個ずつ。お子ちゃまには別途ベビーソープ。
そのほかお祝いをいただくであろう方々にもお配りしたいし。
500gからは、だいたい9個くらい石けんを作れるとして、
ちょっと失敗するかもしれないから、余裕もみなきゃ・・・・

・・・計算中・・・・

え?最低でも500gを9バッチ?!作らなきゃダメ?
石けん4.5kgも作るの????
ありえない〜。どうやって軽井沢に運ぶんじゃ〜。
それよりも、間に合うのか?私?
今週末から石けん作りに励まなければ!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)